青々としたグリーンを使ったナチュラルモダンウエディング!

青々としたグリーンを使ったナチュラルモダンウエディング!

自由に大胆にグリーンを楽しむ

式場内の空間演出やフラワーコーディネートを考える際、とても大切なのが色選びです。同色でも彩度と明度により、表情は変わり、同じ花を使用しても合わせる小物や器の素材や色味、色調によって世界観が大きく変わります。居心地がいいと感じる雰囲気や、どんなふうにゲストをもてなしたいのか、まずは、理想の空間をイメージして、花や色のディテールを決めていきましょう。

たとえば、近年、グリーンや多肉植物を取り入れたコーディネートは人気があります。ガーデンウエディングが人気なのはもちろん、バンケットに木や枝を飾って森を再現してしまう式場もあるほどです。明るく鮮やかな色、濃く深みのある色、形も印象もさまざまで、葉の面を強調したり、流れるような線を描いたりと、素材の選択肢が多く、表現の幅が広いのもグリーンの魅力です。グリーンというとナチュラルというイメージがついてまわりますが、定番のイメージに縛られない自由な感覚で演出していきましょう。どこかエッジがきいていて、モダンで存在感があるグリーンを多用したウエディングもいいですよ。

光に包まれたフレッシュグリーン

みずみずしい緑に降り注ぐ光、クロスの白がきれいに映えるナチュラルモダンなアレンジは、色、形、大きさの異なる葉をミックスしてアレンジするのがポイントになります。葉のサイズは大小取り交ぜて動きを出すと立体感が出てスタイリッシュになりますよ。緑の濃淡とリネンの白、挿し色にほんの少しゴールドというように、少ない色数でまとめるといいでしょう。

二人の門出を京都の結婚式場で挙げるなら、場所柄和装が似合う結婚式場が良いでしょう。和装婚なら京都がぴったりです。